太もも痩せの方法

太もも痩せの方法で何をやっても全然効果が得られない場合は「太もも痩せ」に費やす方法か?継続させる期間が短すぎるか?あるいはその両方が太ももが細くなるための必要十分条件を満たしていない場合が多いようです。

太もも痩せの方法でマッサージはとても効果が得られやすい方法として知られていますが誰があなたにマッサージするのか?のかでまったく異なります。

自分でマッサージすると力の入れ具合やツボを押す位置など微妙に狂い太もも痩せの方法としては相当の熟練したマッサージ師でもない限り上手に太もも痩せするリンパマッサージを自分自身で施すのは無理でしょう。

マッサージは協力してくれる誰かに継続して毎日してもらおう!

太もも痩せの方法でとても効果が出やすいリンパマッサージも自分以外の誰かにしてもらうことがとても大切で、且つ、1回限りでなくなるべく毎日30分以上してもらうのが良いでしょう。我が家では夫である私が妻に毎晩30分から1時間のマッサージをこの1年半は欠かさずに施しています。

  ∧_∧
  ( ・ω・)
  (っ ≡つ
  /   )
 ( / ̄∪
=つ =つ =つ =つ
 =つ  =つ =つ =つ
=つ =つ =つ =つ
 =つ  =つ =つ =つ

その甲斐あって75キロから55キロまで減量して、太ももも痩せて締まってきたアルヨ!

太もも痩せの方法は他にもありますが私が一番薦めるのはやはりリンパマッサージです。だって『やってもらう方はマッサージしてもらう時間を作るだけ!』っていう超簡単な太もも痩せ方法だからです。そして、時間さえ作れば『続かない』悩みとも決別できます。しかも気持ちいいですし、太ももは痩せますし、足のだるさもとれて血行も良くなり、健康にもなれます。

太もも痩せの一番の方法は誰かにシッカリお願いしてマッサージしてもらうことじゃないかなぁ〜ヽ(´∀`oアリガトォ! もお忘れなく。

posted by 太もも痩せ at 23:01:00:01 | TrackBack(0) | 太もも痩せ 方法

自己暗示でダイエット

ダイエットは思い込みだけじゃ成功しない様です。よく恋愛でも言われる事ですが『言葉にしないと伝わらない』のです。

どういう事?

つまりダイエットするのでなく自分自身に言葉で魔法の言葉を独り言の様に呟くんです。

食事中、おやつを食べる時など食べ物を食べる時に、

「私はいくら食べても太らない、食べれば食べるほど痩せちゃうのよね!」

これだけで2ヶ月で4kg痩せた人が実際に居るらしいです。

この魔法の呪文を口にし始めた私の妻は1週間で1kgくらいの減量に成功しています。

太もも痩せとは直接の関連はありませんがこれからのダイエットの王道になるんじゃないかと思っています。言わば、自己暗示のダイエットですね。

言葉の力は強烈で「吐いた言葉は現実になる」ものです。いや、正確には主が吐いた言葉を潜在意識が忠実に実行すると言い換えた方が良いでしょう。

つまり「私は水を飲んでも太るのよね〜」などと呟きながら食事すると、本当に水を飲んでも太れる様に潜在意識君が頑張ってそうなる様に努力してしまうものらしいです。

徹底して自分に都合の良い事だけ喋りながら食事するのがダイエットを成功させる鍵とみたり!
posted by 太もも痩せ at 15:14:12:14 | 太もも痩せ 方法

太もも痩せエステ〜自宅で出来る太もも痩せ〜

太もも痩せエステを自宅で行っています。

太もも痩せの法は、太もも痩せの超強力な方法に書いてあります。

太もも痩せしたいとお思いの方は試してみて下さいね。



最近は少し工夫を凝らして、妻への太もも痩せエステを実践しています。

太もも痩せエステ(自宅バージョン)の秘密兵器(笑)は、

ジョンソンのソフトローションです。(爆笑)




太ももだけでなく、脚裏や脹脛などもお尻から下は全て、

太もも痩せエステでこのローションを使います。


脚の指先からお尻までリンパの流れに沿って老廃物を押し上げ、

リンパの集中するお尻まで追いやるのがこの太もも痩せマッサージの肝です。



この時に相当の摩擦が加わり、肌を痛めます。

マッサージしている方も相当疲れます。


で、


ベビーオイルを使う事を思いつきました。


ベビーオイルとかローションがあると、

プロのマッサージの様に太もも痩せ効果だけでなく、

脚はツルツルですべすべになるし、

マッサージしている方も疲れません。

太もも痩せリンパマッサージは体の内側へ働きかけるもの。

そこにオイルやローションを外側から使う事で内と外の両方から、

太もも痩せ美肌効果を得る事が出来て一石二鳥ですね。

posted by 太もも痩せ at 13:44:05:44 | 太もも痩せ 方法
出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。